So-net無料ブログ作成

スレイヤー (SLAYER) ジェフ ハンネマン 死去 死因は肝不全 [歌手]

スポンサードリンク



m_gwar.jpg



人気スラッシュメタルバンド、
スレイヤー(SLAYER)のギタリストの ジェフ・ハンネマンさん(49)が2013年5月2日に肝不全により、亡くなったそうです。


スレイヤー(SLAYER)とは1981年に結成されたアメリカ合衆国のヘヴィメタルバンドで、
メタリカ、メガデス、アンスラックスらのバンドと共に「BIG 4(スラッシュメタル四天王)」と
呼ばれ、アメリカだけでなく世界中に多くのファンに愛されて来ました。

1986年にリリースしたスレイヤーの3rdアルバム『Reign in Blood - レイン・イン・ブラッド -』ですが
あまりの過激さに批判が殺到したほどでした。
ですがそのおかげか、スラッシュメタルファンに知らぬ人はいない程の名盤となったそうです。


ジェフ・ハンネマンさんと言えば、右腕を毒蜘蛛に噛まれたことで壊死性筋膜炎を発症してましたよね。

今回の肝不全と何か関係があるのでしょうか?どちらにせよ

ご冥福をお祈りします。






スポンサードリンク
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。